会社情報: Corporate History

10/11/14
2017 車載対応パワーマネジメントICを開発
MES(Manufacturing Execution System/生産管理システム)
QMS(Quality  Management System/品質管理システム) を設ける
2016 車載向けMOSFET及びヘッドライトIC開発
2015 本社で電源管理部門を拡大
2014 本社で照明用ICの開発チームを成立
2013 台湾I-Lan(宜蘭)工場敷地を拡大
2012 I-Lan工場に MOSFET アセンブリ自動ラインを新設
2010 I-Lan工場にパワーパック、SMAパッケージの自動生産ラインを設立
2009 Li-Jeファブ工場にEPIハウスを実装
2008 ブリッジダイオードアセンブリ自動ラインを実装
2007 台湾宜蘭にウエハーファブ工場であるLi-Je工場設立
  プリンター事業部を独立させ、''TSC Auto ID Technology Co.,Ltd''を設立
  パワーパックアセンブリ自動ラインを実装
2006 シンガポールに営業拠点TSCSを設立
2005 物流センターTSCHを香港に設立
2004 アナログIC/MOSFET 事業を発足
  TSCはTS16949:2002認証を取得
2003 TSC本社を新店にある現在の新ビルに移設
  日本営業拠点タイワンセミコンダクタージャパンを東京に設立
2002 ドイツのミュンヘンにヨーロッパ営業拠点TSCEを設立
  中国上海、深圳に営業拠点TSCSH、TSCSZを設立
  台湾宜蘭工場にショートキーFABラインを設立
2001 2000年に韓国ソウルで営業拠点TSCKを設立
  2月にTSCは台湾株式市場であるOTC市場に上場
1999 中国陽信工場がISO-9002認証を取得
1998 中国天津工場がQS9000認証を取得
1997 中国天津工場がISO-9002認証を取得
1996 中国天津工場を設立
  アメリカのPomonaに営業拠点TSCAを設立
1995 中国陽信工場を設立
  台湾I-Lan工場がISO-9002認証を取得
1991 サーマルプリンター事業部を開設
1990 本社所在地を土城から新北市内の新店に移設
1988 台湾宜蘭にI-Lan工場を設立
1979 資本金USD$25,000で台北県内の土城で創立